HOME > HowTeccの仕事

HowTeccの仕事

 

  株式会社 北海道気象技術センター(HowTecc)は、北海道の気象資源を、地域活性化に立てていただくために、日本気象協会と業務提携して、気象・地象・水(海)象に関する各種調査、サービスを提供しています。

 

➊ 気象・地象・水(海)象の調査とコンサルティング

 

➋ 気象予測情報の作成と提供

 

➌ 気象データ、情報収集・加工・解析、関連情報の提供

 

➍ 気象観測機器・情報関連機器の製作、ソフトウエアの販売、賃貸、保守管理、観測、システム運用代行

 

➎ 気象の専門技術者・技術補佐員の派遣

 

➏ 気象に関する各種イベントの企画、制作、実施

 

➐ 気象市場調査、宣伝、広告業務

 

➑ 気象の書籍、雑誌等の出版、販売

 

気象調査

地上気象調査

事業の目的にあった観測設備の設計と設置から、保守、データ整理まで、トータルに行います。

農業気象調査

土地改良・作物育成のための特殊な調査も行います。

上層気象調査

上層の風や温湿度も特殊な設備で調査を行います。

水文調査

河川水文調査

気象情報をフルに活かして、的確な時期に流量観測を行い、河川水位と流量の関連を調査します。

積雪調査

ダム集水域積雪調査

積雪深、積雪密度観測
積雪深、積雪密度観測

雪上車やスノーモービル、山スキーを活用して、ダム集水域等の過酷な現場で調査します。

積雪断面観測
積雪断面観測
スノーモービル、雪上車
スノーモービル、雪上車

コンサルティング

気象データ、情報収集・加工・解析、関連情報の提供

 

■雨量分布図

気象情報提供経験の豊富なスタッフにより、地域特性を考慮した分布図を作成します。

 

■連続雨量と土壌雨量指数の経過図

土砂災害を連続雨量や土壌雨量指数から分析し、事前通行規制の基礎資料を作成します。

 

■降雪深分布図

GISを活かして、迅速な分布図作成を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ■天気図の解析

日々の天気図も貴重な情報です。例では、過去の爆弾低気圧の通過経路を解析しています。


 

■融雪解析

融雪に関わる気象モデルから融雪量を推定しています。

気象観測機器・情報関連機器の製作

各種観測機器等

  • 一般気象...雨量計温湿度計風向風速計、日照計、日射計積雪深計、気圧計
  • 特殊気象...土壌水分計、ライシメータ、放射収支計、視程計、スノーサンプラー
  • 水文調査...流速計、水位計(水圧式、フロート式)、濁度計、自記採水器
  • 記録装置...データロガー(気象用、水文用)
  • 通信装置...携帯電話パケット通信装置(Au・ドコモ、Webにて監視、メールも可)

ページトップに戻る   ▼会社情報へ   HOMEに戻る

提携しています

    

日本気象協会

 

天気・防災情報はtenki.jp 

▼お問い合わせ


 問合せフォーム

        お使いください。

営業時間 9:00-17:00 (月-金)

休業日   土・日・祝祭日